ぽんきちタン's house

独り言です。

時間があると無駄に寝すぎて後悔する

別に年末に限った事ではないのですが、12時間とか寝たらとても後悔します。

無駄に寝ちゃった感ありますよね。

 

忙しくて時間がない時はうまくやりたいことを詰め込んで効率的に作業したりできるんですけど、時間がたくさんあるときはダラダラと作業してしまって、結果時間がない時の方が進展しているってことは結構あるんですよね。

 

今回の年末もそうで、暇な時間が山ほどあったのですが(今日も昨日も)、ダラダラソファーで将棋ウォーズしちゃったり、ワイドショーをかけてボーっと眺めたり、マンガ読んだり、Youtubeみたり。

 

休日を有意義に過ごそうと午前中は頑張って行動するのですが、夕方くらいに眠たくなって2時間くらい寝ちゃうことって結構あります。

 

じゃあ夜はその分活動できるかなって思うんですけど、普通通りに23時とか24時とかに寝ちゃうんですよ。

しかも朝の8時までビッシリ。

それってマジでもったいないじゃないですか。

時間は限られているので有効に使っていかなくては!とは思っているんですが、なかなか実行できないもんですね。

 

こうやってブログを書いているのは僕が思ったことや行ったことをメモする意味合いが強いんですけど、なかなか行動に移せない時に、まずは行動しよう!と最初の一歩として使う事もよくあります。

 

このブログは何も考えずリラックスして書けるので、行動を始める敷居は低いんですよね。

 

行動を始める敷居ってなんですかね。日本語合っていますかね。

 

人間生きてて無駄なことなんてないってたまに聞きますけど、僕はあると思うんですよ。

前日10時間寝たのに、次の日も12時間寝るのとか無駄極まりないと思っています。

 

おわりです。