ぽんきちタン's blog

ただの日記です。面白くも何ともありませんよ。

僕は賃貸の一軒家で雪をかき続けるのだ。

雪をかいてきました。

明日は僕の街に除排雪がはいるからです。

僕はなんたって物凄い山に住んでいるもんですから、市の除雪が入りません。ですので、区域でお金を出し合って除排雪をお願いしているという事なんです。

 

日々、山のように積み上げた雪の塊を全て持って行ってくれます。

持って行ってくれないような場所に積み上げた雪山も持っていってほしいので、持って行ってくれる場所に移動させます。

この作業がとてもめんどくさいのです。

そして今その作業を終えることに成功しました。

といっても途中で断念したわけですが。キリがないので終わりとしました。

 

今の住んでいる場所は賃貸の一軒家です。

家賃は意外と安くて月5万円、もうなんだかんだ言って2年目に突入しています。

場所的には山であまりいい場所ではないのですが、家の感じと大家さんの人柄の良さがあってこのまましばらくは過ごしていこうと考えています。

 

年間に、5万円×12か月=60万円。

5年住むと、60万円×5年=300万円。

 

結婚して子供が生まれたら、マイホーム資金を貯めてマイホームを夢見る。そんなのが一般的なのかもしれませんが、我が家では僕も妻も一軒家購入には否定的です。

 

先ほどの計算ですが、5年住んで300万円くらいであれば、色々なところを転々とした方がいいのではという考えに至りました。

もちろん一軒家を持つ事のメリットはたくさんあると思います。

逆に一軒家を持たない事のメリットもあると思います。

うちの家族は持たない事のメリットの方を取っていこうと思った、というだけですね。

 

都合よく考えるだけですが、聞いてください。

デメリットについて:一軒家を買ってしまうと、何か問題が発生した時(例えばご近所問題や、家のトラブル等)、対処が大変です。ご近所とはもしかしら永遠にご近所かも知れませんからね、相性が悪かったりすると最悪ですね。賃貸だったら、嫌になったら引っ越しすれば解決です。

また、一軒家を持てば、家の外壁を塗りなおしたり、屋根の修理したりだとか、なにやら色々維持費的なものがかかります。固定資産税も。

一軒家ですと、家がぼろくなってきたら、引っ越しすればOKですし、壊れたら大家さんに言えばいいだけですね。あーらくちん。

 

逆に、一軒家を持たないデメリットについて:色々いじれない事ですかね。好きなようにカスタマイズできないと言いますか。例えば駐車場にロードヒーティング入れたくても賃貸の一軒家に入れる馬鹿な人はいないでしょう。もったいなさすぎる。家の内装もオシャレにしたいけど、賃貸だから勝手にカスタマイズしたらいけませんよね。自分の一軒家であれば、好きにいじれて自分好みの家に大変身できるんでしょうけどね。そこは非常に残念です。が、いまのところ家のカスタマイズをしたいと思ったことはありません。

 

なんか長くなりましたが、この辺にします。僕はこれからも賃貸に住んで、雪はかき続けるって事で。

おわり。