ぽんきちタン's blog

ただの日記です。面白くも何ともありませんよ。

子供が保育園を早退する事による僕への影響について

昨晩から熱っぽくて、夜もうなされるようにうなだれていた息子ですが、朝起きたら一応しゃっきりしていました。

でも声もガラガラで、これはおそらく保育園から連絡が来て、お迎えに行かなきゃいかないパターンだなと妻と話して、もしそうなったら僕が迎えに行くことになりました。

 

今日は大して仕事は忙しくなく、「よし、午後からなら呼ばれても大丈夫だ。」「

いつでもこい」「待っておるぞ」くらいに構えていました。

 

すると不思議なことに僕はもう完全に午後から働きたくないモードに陥っていき、保育園からの連絡がないまま昼休みが終わり、「あれ?午後も働かなきゃいけないの??」って事になりました。

 

もう完全に「午後は休めるぞ」くらいに思っていたので、いざ働くとなると全くやる気が出ません。

これはだめです。仕事なんてしてられません。

 

上司に報告するしかない、でもいったいどうやって?なんといえば?

僕の頭はフル回転しました。

 

「息子が風邪気味で、熱が出て・・・」と嘘をつけば確かに帰れるかもしれません。

でもそれは保育園から職場に電話がかかってくるという可能性はゼロではないという危険性もあり、辞めました。

 

ここは素直にいう事にしました。

「息子が朝から具合が悪そうで、保育園からもしかしたらお迎え要請の電話が来るんですけど、なかなかこなくて、でも14時とか15時とかに早退するくらいだったら、(有給の単位が半日なので)午後丸ごと休みにしたいです」と伝えました。

 

「ん?」って顔をしていましたが、まあいいでしょう。

僕はこれでフリーダムです。

午後からフリーダムです。

 

てことで保育園からお迎え要請の電話は相変わらずないですが、僕はこうやってブログを更新することができています。

 

このまま電話が来ずに、家でゆっくりパソコンをいじるのも良し、連絡が来て久々に午後息子とのんびりするのも良し。

仕事を休んでしまったので、どう転がっても幸せな時間しか待っていません。

 

それでは。